親指シフトタイピング記録②

世のことわり

習慣化倶楽部にて毎日継続している親指シフトタイピング。
ひと月続いたので記録にしておきます。

実績は

前回の親指シフトブログが8月14日のコチラ。

そこから、17日。
練習日16/17日
15日245字→期間最多293字 48字アップ。
1日体調不良にてお休み。
継続途切れても身体を大事にすることを選びました。
回復したらまた始めればいいんです。

指が覚えている字が徐々に増えてきたが、
早く打ちたいあまり、同時に押す親指が間違ったり、
し、て、がどちらか間違いやすかったり。

師匠の教え:あいまいに打鍵してミスタイプしない。

感想

現在まだ普段はアルファベット入力にしています。
親指シフト入力を練習する時間をとっていると、
親指シフト入力に比べてアルファベット入力が
すごいたくさん打鍵していること、
手を動かすキーの幅が大きいこと、よくわかります。

親指シフトを身につけたら、
他の人がカチャカチャカチャカチャ・・・・と
すごい速度で手を動かして入力している横で、
静かーーーにより早く仕事が終わっている。

そんなイメージが容易に浮かびます。
イメージ通りスマートにさらにデキル私を目指して、
とりあえずあと一か月頑張ります^^

The following two tabs change content below.
あやこ

あやこ

「自分の人生を生きる人を増やす。誰でもいつからでも幸せになれることを体現して伝える」が、ライフワーク。 金沢でコーチングを通して大人と子どもの自立(自己肯定感UP)を提供しています。詳しいプロフィールはこちら
あやこ

最新記事 by あやこ (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました