ジャングルスピード、おすすめです!!

家族チーム運営について

オフラインでの家族、友達とのコミュニケーションの時間を大事にしています。
カードゲームは絶好のサポートツール。いいなと思ったものを買い足していっています。
昨年の9月、勝間さんがあさイチで紹介していた「ジャングルスピード」
https://hobbyjapan.co.jp/junglespeed/
勝間さんの影響で一時全くお店になくなり、あっても1万円以上(定価2600円+税)
最近やっとメルカリで買えました!

ルールはいたって簡単

この時は3人で。2人~とありますが、4-5人くらいが一番楽しめる印象!

ルールはカードを一枚づつ場に出していき、同じカードが出た二人で
ポールを取り合うというもの。
負けたらカードは自分のもの、お手つきで場のカード全部自分のもの。
早くカードがなくなった人が勝ちです。

説明書には7歳からとありましたが、5歳になったばかりの長女でも十分理解して、
一緒に楽しめました(勝てるかどうかは別^^)

簡単、そして何より楽しい!!

長女(5歳)も一緒に楽しめるカードゲームは貴重! 
5人でやると1ゲーム20分くらい。ガッツリ集中してカードを見て、瞬発力でポールをとる!
取れなかったら本気で悔しく、長女何度泣いたことか。
大人も子供に負けたくないのでマジモード。
やる前に爪切り必須です。本気で配慮せずに取りに行くので、結構相手の手をひっかいちゃう。

いまならだいぶん値下がりしています。海外版でもOK!

アマゾンではまだ8000円以上しますが、
今回はメルカリで送料込み3500円で海外版を買いました。

メルカリでも当初、7千円くらいしていたのですが、キーワード登録をしておいて、
3500円くらいになったら買おうと待っていました。
今はの相場だと、3500円-4000円でも購入可能。
オークションなどでもこのくらいに値段が落ち着いてきたようです。

ルールは簡単なので、ルールブックが英語でも全く問題なし。
でも、カードが散らばりにくいようにか、紙箱がカッチリ作ってあるので、
箱の開け閉めが本当にしにくい><!
日本語版はカードとポールの入る袋がついていますが、海外版にはありません。
長女のために作ったコップ袋で代用。これがまたぴったり。
海外版であればこのくらいの袋を用意することをお勧めします。
電子機器のゲームなどになりがちな家時間。
ボードゲーム、カードゲーム、いいですよ^^

せっかく作ったのに友達とおそろいのキャラものでなければイヤ!と出番のなかったコップ袋。日の目を見ました。

The following two tabs change content below.
あやこ

あやこ

「自分の人生を生きる人を増やす。誰でもいつからでも幸せになれることを体現して伝える」が、ライフワーク。 金沢でコーチングを通して大人と子どもの自立(自己肯定感UP)を提供しています。詳しいプロフィールはこちら
あやこ

最新記事 by あやこ (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました