深読みして疲れる人へ。

HSP/HSC

私も相手の言葉の裏や気持ちを深読みして勝手に消耗して疲れる人でした。

いや、疲れる人です。(現在形)

今は学びと実践で私自身は扱えるようになっていますが、頂いたアドバイスがとても的確だったのでシェアします。

深読みして疲れる人はたくさんいる

私自身も、自分の言ったことに対して、相手はどう思ったかな?傷つけてないかな?もっと違う言い方はなかったかな?と深読みしますし、

私が言われたことに対しても、これはどんな気持ちから言ったのかな?本当は怒ってるのでは?私のこと嫌いなのでは?など、言葉の裏を読みすぎて疲れます。

先日も、このような相談を頂きました。

私はHSPですが、深読みしてしまい、相手に言ったことを後悔してしまう事が多いです。あんなこと言ってあの人はどう思っただろう、あんな言い方はなかったのかな?傷付けてしまったかな?などなど。

なので会話して相手を傷つけてしまう思いが強く、会話するのが億劫になってしまいます。どうしたら気にならなく楽しく会話、コミュニケーションがとれますか?

そもそも。

HSPとは

こちらも語りだしたら長ーーーーくなるので、後で書きますが、

「ひといちばい敏感な人」のこと。音やにおい人の気持ちなど、外からの刺激に対して、

人よりたくさん受け取ってしまう人のことを言います。

参考 HSPとはどんな人?「何となく生きづらい」と悩んでいる人へ

私も長らく抱えてきたもやもやした思いをこのHSPという概念を知ることで

「なーーーんだそういうことか!」と理解することができました。

アドバイスは明橋先生から

経緯を書いていたら長くなったのであとで別に書きますが、

こちらのラジオのナビゲータをしています。こころほっとLINE@(ぜひ登録してください^^)

合間の時間に明橋大二先生に答えていただきました。

お答えは。

HSPの人は、言葉や状況からいろんなものを感じ取って、深読みするけれど、
HSPの人は4-5人に一人。相手は大抵HSPではない。

非HSPの人は言葉通りのことを受け取って、深読みしない!
だから深読みしようとしても読めない、奥も裏もないんだから。

だから相手は何とも思ってないので、気にする必要はないんですよ。

明橋先生

「読もうと思っても、ないから読めない。」これすごく腑に落ちました。

うちは典型的な「非HSP夫ーHSP妻」夫婦なので、

こちらが深読みしていろいろ考えても、
夫は実際何とも思っていなかったり、

私はいつまでも考えて悩んでいても、
スッキリ忘れ去って昼寝をしていたり。

その他、人と受け止め方が違うことは職場やPTAなどでも経験していました。
以前は夫やそういう人たちをみると、「なんて楽な人だ!」「なんて単純なんだ」とうらやましい部分もあり、どちらかというとなんで自分はこう思い悩むんだろうとネガティブにとらえていました。

結論は

もう、受け止め方が違うんです。だから、

気にしなくていい

その一言なんですが、ただ言われると、「それでも気になる」「わかってもらえない」と思いますが、気質の違いから考えると、すごく腑に落ちますよね!

またHSPネタも書いていきたいと思います^^

The following two tabs change content below.
あやこ

あやこ

「自分の人生を生きる人を増やす。誰でもいつからでも幸せになれることを体現して伝える」が、ライフワーク。 金沢でコーチングを通して大人と子どもの自立(自己肯定感UP)を提供しています。詳しいプロフィールはこちら
あやこ

最新記事 by あやこ (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました