金沢駅前・東木さんで秋を満喫!料理もお人柄も、そしてコスパ最高でした。

ココロほっとラジオ

先日超VIPお二人をお連れして、金沢駅前のミシュラン掲載店、
日々魚数寄東木(ひびさかなすき・とうぼく)さんに行ってきました。
お話しメインで進めたかったので、料理の情報はほぼ写真のみですが、
紹介せずにおれない!ので、アップします。

お料理

スタートは蓮蒸し
優しいお出汁の味にゆずの風味、ふわっとした蓮、
一品目でこちらで間違いなかったーと思いました。

二品目はふぐの白子
今年初でした

三品目、、あぶった魚ときのこの入ったお寿司。(雑ですみません💦)
悪酔いしないようにここでいったんご飯ものを出してくださるとのこと。

お刺身どれもおいしかった!
つけるものも、あぶったお魚用に肝醤油のソース、能登の塩をさらにお店で際お店で再精製した塩、
そして醤油と3つ、わさびもおいしい山葵をしっかりおろしたもの。ピリッと全然違います。

毛ガニときのこのお吸い物

杉板で挟んで焼いた焼き物。杉の香りとお魚、キノコがまたベストマッチ。
くるみのソースのかかった葡萄のあしらいもよかったです。

酢の物。これもお魚ときのこ。しその花の香。

そして!

この後に、お食事としてお寿司3貫×2!
デザートに能登の柚餅子と、貴醸酒(フルーツワインのような甘い日本酒)
(ここで話が盛り上がりすぎ、写真忘れました💦)

お酒

スタートのお酒は、軽めのものということで、ひやおろしの3つをお勧めしていただき、
先生チョイスで手取川の純米大吟醸。

中盤のお酒はお料理に負けない少し重めのこの4つから、
今回は遊穂をいただきました。
山おろし純米という製法は昔ながらのしっかりお米の味の残る製法とのこと。
よく聞く「山廃」という言葉は山おろしという製法を廃して(やめて)
スッキリした味にする製法というミニ知識もいただきました。

さて衝撃のお値段は!

どれも大満足の9品、

5000円のコースです。

HPには5500円、7500円の2コースとありましたが、
値段改定されたそう。なぜ!!
ご一緒した500万部出しているベストセラー医師、
NHKの番組の司会をされていた漫画家さん、
各地を講演に回って美味しいものを食べていらっしゃいますが、
お二方とも1万円でもおかしくない!と大満足の内容でした。

おもてなしもすばらしい

カウンターですごい手さばきでお仕事をしつつ、
利き酒師としてお勧めお酒の説明や、
お料理一品一品、丁寧に説明をしてくださったご主人。
帰る際にはお店の外まであいさつしに来てくださいました。

その一つ一つ、来店者を大切にされているおもてなしの気持ちが感じられて、
心まで満たされました。(*^-^*)

ここだけ注意!

注意ポイントが、2つ。

カウンター4席、テーブル2つのこじんまりしたお店です。
行きたい方は早めにご予約を。

一品一品丁寧に作ってくださるので、
お時間がかかります。3時間くらい見るといいです。
今回電車の時間で2時間半ほどで退席されたい方があり、伝えておきました。
お寿司3貫までは同じペースで、あとの3貫と柚餅子は先にお出しいただきました。

お店情報

日々魚数寄東木
石川県金沢市此花町1-6
HPはこちら

コロナ対応でテイクアウトも!こちら

今回秋満載のコースだったので、季節ごとに行きたいお店です。

またランチも1100円で10品以上の丁寧につくられたお惣菜、
羽釜炊きのご飯お代わり可ととってもお得なので、こちらもおすすめです。


The following two tabs change content below.
あやこ

あやこ

「自分の人生を生きる人を増やす。誰でもいつからでも幸せになれることを体現して伝える」が、ライフワーク。 金沢でコーチングを通して大人と子どもの自立(自己肯定感UP)を提供しています。詳しいプロフィールはこちら
あやこ

最新記事 by あやこ (全て見る)

タイトルとURLをコピーしました